150年の歴史
150年の歴史
150年の歴史

スナップボタンの発明から自動車産業へ、様々な発明・改革の歴史を刻んできました。

スナップボタンの発明から自動車産業へ、様々な発明・改革の歴史を刻んできました。

スナップボタンの発明から自動車産業へ、様々な発明・改革の歴史を刻んできました。


未来を構築するためのイノベーション


異なる市場に通用する専門技術

「ARaymondの専門技術、それは素材の柔軟性を利用して2つの部品を組み合わせること」

当社の第1のノウハウは、性能の向上とコスト削減を目的としたファスナーシステムおよび組立システムを提案することです。
自動車産業において世界的に認められているこの専門技術は、戦略的に他の産業分野に適用され、現在、以下の分野をカバーしています。


 

いずれも著しい成長を遂げているこれらの市場は、ARaymondにとっての新たな事業拡大の機会を象徴するものです。最終的な目標は、自動車産業と同じレベルの地位と知名度を確立することです。

未来に向けた駆動力、研究活動

最適な専門技術とパフォーマンスを保証するために、研究開発部門は年々、市場の面においても技術的な面においても、ますます特化する傾向にあります。
こうした傾向に対してバランスを維持し、革新技術の細分化による隔離を避けるため、密接な関係づくりと情報交換ツールが発達しています。これらの第1の目的は、異なる部門間で、アイデアの共有と専門技術の移行を可能にすることです。

品質管理を重要な課題とする

義務付けられている認証や技術関連、環境関連の認証ラベルを超えて、ARaymondでは、「顧客のより良い理解と満足」という重要な目標に専心しています。
こうして、当社の品質管理 及びサービスの指針となるハイレベルの要求基準は、Awards PSA、QSB Fiat Award、Delphi Award 2010、Paccar Award 2010など、権威あるサプライヤー賞を定期的に受賞しています。