世界規模での参加
世界規模での参加

... より人間的、より緑の多い、そして持続性のある地球を作るために。 エキスパートとして :

... より人間的、より緑の多い、そして持続性のある地球を作るために。 エキスパートとして :


「Tree-Nationとともに地球に木を贈るARaymond」


「より緑豊かで持続可能な地球をめざして」


Tree-Nationは、森林伐採、砂漠化、貧困の問題に取り組む国際的なソーシャルネットワークです。この団体の活動は、主にアフリカと南米で実施されています。
Tree-Nationは2006年から、国連環境計画と協力し、また多くのスポンサーの支援を得て、大規模なプロジェクトに取り組んでいます。既に120社の欧州および世界の企業が、より緑豊かな地球をめざして、この活動に参加しています!
Tree-Nationでは、オンラインで樹木(一部の木には薬効や栄養分が含まれている)の寄付を提案しており、これらの木が実際に植樹されるのです。森林伐採と闘うこのプロジェクトはまた、植樹と木の手入れの必要性により、現地での雇用を創出しています。

ニジェールでTree-Nationを支援するARaymond

ARaymondは2009年、Tree-Nation によるニジェールでのプロジェクトを支援しました。
「ニジェール・ハート」は、800万本の木を植えることを目的とした意欲的な計画です。この計画では、首都ニアメから約100kmに位置するドッソ地方にハート型の巨大な森を作ることをめざします。
ARaymondでは、当時の社員3700人分に相当する3700本の樹木を寄贈しました。「ARaymondの各社員が1本ずつ木を贈ったのです。」
2009年以降、ARaymondは、アラビアゴムノキとモリンガの植樹、井戸の掘削などにたずさわり、毎年ニジェールでのTree-Nationの活動を支援しています。

地球への贈り物

ARaymondでは、このプロジェクトへの社員の参加を促すため、プロジェクトの進行状況について定期的に社員に情報を提供しています。Tree-Nationへの協力によって、会社全体での意識向上にもとづいた持続可能な取り組みが始まり、また市民精神を持つ企業に属しているという感覚が高まりました。