改革の最先端に立つ
改革の最先端に立つ
改革の最先端に立つ
改革の最先端に立つ

オーダーメイドソリューションを提供するヒューマン&テクノロジー資本を誇ります。

オーダーメイドソリューションを提供するヒューマン&テクノロジー資本を誇ります。

オーダーメイドソリューションを提供するヒューマン&テクノロジー資本を誇ります。

オーダーメイドソリューションを提供するヒューマン&テクノロジー資本を誇ります。


専門技術


ファスニングとアセンブリーソリューションを主軸とする ARaymondは、以下の3つの専門技術を開発してきました。

クリッピング

創立当初から ARaymondの真髄を成してきたクリップファスニング技術で、二つのパーツ間の組立てが、素早くそしてツール無しで可能です。
クリップファスニングでは金属技術(カット、プレス加工、熱処理)、プラスチック射出成形(複合パーツ成形)、あるいはその両方を組み合せた技術が使用されます。

流体回路固定、エンジンコンパートメントへのクリップ射出、自動車産業での内装や外装、工場および建物へのケーブルプランニング、農業でのトマト栽培支柱など、クリップファスナー技術は様々な市場で多様に適用されています。

クリップファスナー技術は、ボルトやネジによる典型的な組立てや接着による組立てに代わる有利な選択です。この代替選択が、過程の簡素化、組立て時間の短縮および生産性の向上を狙った産業における諸問題に応えます。

コネクタ

プラスチック射出成形でひけを取らないARaymondは、流体用コネクタに関するソリューションも開発し、クイックコネクタの総シリーズを提案しています。

エンジン用燃料、ブレーキオイル、冷却オイル、蒸気、尿素SCRなど、クイックコネクタは安全な方法で、ラインの流動コネクションをスムーズに実施します。
増大する複雑な回路に対し、コネクタソリューションはますますくなっています。温度キャプチャーや、流動体方向管理、圧力コントロールなど、最新のクイックコネクタは特殊な仕様書へもオーダーメイドソリューション提案が可能です。

元々、自動車への流体送付を確かなものとするために設計された、軽量・コンパクト、シンプルかつ素早い接続ができるプラスチックパーツが、今日では家電製品、エネルギーあるいは農業の分野でも新たに適用されています。

結合

ARaymondは穴あけ、溶接あるいはリベット締めが困難な素材、例えばガラス、複合素材、塗装金属に対し、接着剤によるアセンブリーソリューションが提供できる特殊技術も開発しました。革新的な技術に基づいたこのソリューションは、手動の接着作業、またはアセンブリーラインでの自動システムにも適用できます。

ARaymondは接着剤、特殊設備や方法、およびサービスを提供し、お客様のアセンブリーに関する諸問題を全体的にフォローします。