News

ARaymondが2017年にイージークリップファミリーを拡大


Date : 05.29.17 | Theme : Agriculture

2017年は、ARaymondにとって素晴らしい1年です*。キュウリ用の イージークリップ 14mm に加え、 トマト向けの新しい固定ソリューション、イージークリップ26mmも発売を開始します。.現在販売されているイージークリップよりも大きいイージークリップ26mmは、大きなトマト品種を育てる方のために ARaymond R&Dチームが特別にデザインしました。

「大きいトマトの品種に理想的」

市場には何千もの品種のトマトがあふれており、大きなトマトが世界各地で生産されています。従来、トマトは屋外で育てられてきましたが、現在、生産者達は温室でトマトを育て、生産量を高めています。消費者の間で大きなトマト品種の人気が高まっていることに加え、生産 方法の変化により、より多くのトマトを生産できるようになりました。そのため、生産者達は トマトを支えることができるより丈夫なクリップを求めるようになっています。今までよりも直径が大きく頑丈な蝶番が付いたイージークリップ26mmは、 きなトマトの品種使用するのに理想的す。ARaymond™ イージークリップのデザインは、トマトの枝 が成長時に痛まないようにします。

「積極的で顧客中心」

Araymond のマネージャーMiquel Pérezは、ARaymondが新しいイージークリップ26mmのローンチを、1平方メートル当たりのトマト生産量を徐々に増やしている 生産者を手助けする 素晴らしい機会だととらえていると述べています。彼は、「その丈夫な蝶番構造により、イージークリップ26mmは、温室での植物生育に使用する固定麻糸にしっかりと止めることができます。簡単に設置でき、植物に取り付けられるとクリック音がするため、生産者はクリップがしっかりと固定されたことを知ることができます」積極的かつ顧客中心であるARaymondは、生産者達の意見を取り入れ新しいクリップを開発し、要望により適した製品を作りました。

「素晴らしい質」

ローンチ後、イージークリップ26mmはその他のイージークリップファミリーに加わりました。これは 生産セクターで良く知られた 固定ソリューションで、素晴らしい品質と革新的なデザインが特徴です。イージークリップ同様、イージークリップ26mmは軽くスリムです。そのため、ARaymondは箱により多くのクリップを詰めることができます。これにより、 生産者販売者梱包発送コストを抑制でき、イージークリップ26mmの競争力を非常に高めます。

非常にポジティブなフィードバック」

Miquel Pérezは、プロトタイプを試した生産者からの最初のフィードバックが非常にポジティブだったと喜んで報告しました。彼は、「 トライアル期間で成功を収めたことから、ARaymondはこのクリップのフルスケール生産を5月に開始します」とコメントしています。まず、ARaymondはイージークリップ26mmを南欧およびメキシコのトマト市場向けに主に生産する予定です。しかし、他の市場の生産者達が、この重いトマトのための新しく革新的なソリューションに関心を抱くことを期待しています。新しいクリックはブラック、ホワイト、ナチュラルカラーで、環境へのコミットメントが守られています。また、ARaymondは将来イージークリップ26mmの新しい生分解性バージョンを生産する予定です。

ARaymond™グリーンハウスクリップについての詳細はこちらへ

 

ARaymond Easy Clip 26mm

* この記事では「ARaymond」は A RAYMOND TECNIACERO SAU, 社を意味します。所在地は Ctra. de Manresa Berga Km.0,5 – 08272 Sant Fruitos De Bages, Barcelona, Spainであり、 RegistroMercantil de Barcelona (バルセロナ商工会議所)登録番号は:RM Barcelona N° ES A08294944です。同社記事編集、内容責任、商標ライセンス許諾ています
ARAYMOND™は商標として使用されています。